相続・遺言.com

天満橋司法書士・行政書士事務所【大阪市】運営
~相続・遺言、遺産分割、事業承継専門サイト~

相談無料!お気軽にご相談ください。

相談事例

事例詳細のご紹介

〔その他相続〕相続財産に借地権が含まれる場合

先般亡くなった父は借地上に建物を所有しており,地主から借地権の名義書換料を請求されていますが,支払わなければならないのでしょうか?

 相続人は被相続人の財産に属する一切の権利義務を承継するため,借地人が死亡した場合,借地上の建物の所有権は相続人のものとなり,それに伴って借地権も当然に相続人に移転することとなり,地主の承諾を得る必要はなく,名義書換料を支払う必要もありません。

 なお,遺言がない場合には,借地権は法定相続人全員の準共有となり,地代の減額等借地契約の変更や転貸の許可,借地契約解除の意思表示などは相続人全員からしなければならず,また相続開始後に生じた地代債務が不可分債務として取り扱われるなど法律関係が複雑なものとなりますので,なるべく早い時期に遺産分割協議を行っておかれることをお勧めします。

事例一覧に戻る

無料相談のご予約

大阪府大阪市中央区石町1-1-1
天満橋千代田ビル2号館7階

06-6966-6161 受付時間:平日9:00~17:00

ご予約はこちら

ページ上部へ移動

天満橋司法書士・行政書士事務所【大阪市】

大阪府大阪市中央区石町1丁目1-1
天満橋千代田ビル2号館7階

相続・遺言無料相談受付中(平日9:00~17:00)TEL:06-6966-6161 FAX:06-6966-6162

メールでの無料相談

Copyright © 2011 天満橋司法書士・行政書士事務所【大阪市】.All Rights Reserved.